地域医療連携室

当院では地域の医療機関等との医療連携を深め、円滑にすることで、患者さまが適切な医療を受けられるよう、平成28年4月に地域医療連携室を設置いたしました。
これから当院の地域医療連携室は、地域の患者さま・ご家族が、より良いかたちで安心して治療が受けられるよう医療連携を通してサポートさせていただこうと思っております。
医療機関等の皆様には、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
業務内容
地域の先生方からの患者さまご紹介や諸検査のご依頼受付、また退院後の当院よりの逆紹介などを主な業務とし、当院と地域の先生方との緊密な連携を目指したいと願っております。

・紹介患者さまの受け入れ
・診察・検査の予約受付
・返書報告の徹底
・退院時の逆紹介の推進
・¥医療と介護の連携推進

紹介手順

  1. 紹介は診療情報提供書(事前カルテ作成用)をFAXで地域医療連携室に送信してください 。
  2. 地域医療連携室より「診療案内票」をFAXで通知します。
  3. 患者さまに「診療案内票」をお渡し下さい 。
  4. 報告および経過報告については、FAX・郵送等でお知らせします。
  5. お忙しい場合は電話連絡の後、患者さま情報のFAXでも可能です。

入院受け入れ困難な病態について

人工呼吸器の必要な病態や高度な心不全・重度のCOPDの病態にある場合は全身管理の都合上受け入れが困難なことがありますので、事前にご相談をお願いいたします。

TEL:097‐529-8960(直通)FAX:097-529-8961
E-MAIL:arita-renkei@arita-hp.or.jp

担当:小出・菊池・相良

診療情報提供書(PDFファイル)を下からダウンロードしてください。

PDFファイルを閲覧するにはAdobe社のAdobe Readerが必要です。

こちらのページから無料でダウンロードできます。

広報誌

有田胃腸病院地域医療連携室から有田胃腸病院の最新情報を広報誌でお伝えしています。

有田胃腸病院広報誌